トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

大野雄、またも雨で先発流れた 「調整難しくない」1日登板か

2019年8月30日 紙面から

笑顔で守備練習に向かう大野雄=甲子園球場で(七森祐也撮影)

写真

 3連戦で2度目の中止。初戦に続き、先発予定の試合を流した大野雄は苦笑いするしかなかった。「2度目の『天気には勝てない』というコメントになりますね。中止の『ち』の字も想像していなかった」。ただ、その目は既に次戦を見据えていた。

 「他の投手との兼ね合いもあるので分からないですけど、別に調整がそんなに難しいとかはないし、明日以外ならどこでも投げられる」

 シーズンの規定投球回まではあと2/3に迫っている。現在7勝。2015年以来、4年ぶりの2桁勝利を目指す上でも、できるだけ登板間隔を空けずに次戦に臨みたいというわけだ。

 もちろん、首脳陣もそのつもりでいる。阿波野投手コーチは「1回組み直した後なので」と言いつつも「大野はうちの柱だから。空けすぎても良くない」とローテの再々編を示唆した。

 30日からのヤクルト3連戦(ナゴヤドーム)。初戦は予定通りにロメロが先発する。31日の第2戦は柳。大野雄は、9月1日の第3戦が有力視される。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ