トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

中日・根尾が休日返上で打ち込み 森野、立石コーチの投げる球を約1時間半

2019年8月26日 11時31分

打撃練習で汗を流す根尾

写真

 中日の根尾が26日、ナゴヤ球場屋内練習場で休日を返上して打ち込んだ。この日はファームは先発投手陣を除き、練習はオフ。それでも根尾は森野2軍打撃コーチ、立石巡回野手コーチが投げるボールを、途中から加わった石橋とともに約1時間半も打ち続けた。

 根尾に投げ込まれたボールは、ほとんどが緩いボール。森野コーチは「当てて当たり前の球を投げた。それを右方向やセンターや、あるいはライナーで打つのか。確実に打ち返すためにね。まだ体がバラバラ。打つポイントを定めるためだよ」と意図を説明。立石コーチも「ポイントが安定すれば、打率も上がってくる。随分できるようになってきた」とうなずいた。汗だくになりながら取り組んだ根尾は「ポイントの確認なので。ずっと気になっていたし、これからもずっと気になるんじゃないですか」と話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ