トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

9回の同点劇実らず連勝ストップ 与田監督「(反撃が)もう少し早い回にできていれば」

2019年8月24日 17時59分

2回裏無死に中前打を放つ阿部=ナゴヤドームで

写真

◇24日 中日4−5広島(ナゴヤドーム)

 中日が広島に4―5で惜敗し、連勝が2で止まった。3点を追う9回、広島・中崎から一挙3得点。先頭・阿部の左中間二塁打、藤井の右前打で無死一、三塁とすると、代打・遠藤が左中間への適時二塁打。続く京田が左犠飛。さらに大島の四球、代打・武田の二ゴロで2死一、三塁とすると、福田の右前適時打で追いついた。だが、10回にこの日が3連投となる抑えの岡田がマウンドに立つと、1死満塁から会沢に右前適時打を許して勝ち越された。

 試合後、与田監督は9回の粘りを評価するも「(反撃が)もう少し早い回でできていれば」と話し、3連投で今季2敗目を喫した岡田については「使っているのはこちら。どこのチームも疲労がある中でどう使うか」と険しい表情だった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ