トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

福田が好調維持の先制打 連敗ストップ「素直に打てた」

2019年8月23日 紙面から

1回裏1死三塁、福田が先制の中前適時打を放つ(高岡辰伍撮影)

写真

 4連敗という嫌な流れを断ち切る一打だった。初回だった。1死三塁で、福田が中前へ先制適時打。「内野も下がっていたので、多少楽な気持ちで打席には入れた。変な力みもなく、素直に打ち返せた」と声を弾ませた。

 チームとしては16日のヤクルト戦(神宮)以来5試合ぶりに先制。今回の4連敗中はすべて先制されており、何としてもほしい先制点だった。「試合前の円陣で三ツ俣が『ずっと先制されているので、先制していきましょう』と言っていた。いい形になった」。福田は笑顔で、チームを乗せた一打のエピソードを明かした。

 8月に入って好調を維持し、今月は63打数19安打の打率3割2厘、5本塁打、16打点。20日に発表された8月の月間MVP候補には、福田の名前も入っている。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ