トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

ビシエドの10試合ぶり16号で追加点「うまく反応できた」

2019年8月22日 19時7分

3回裏2死二塁、ビシエド(右)が左越え2ランを放ち大島に迎えられる(中嶋大撮影)

写真

◇22日 中日―巨人(ナゴヤドーム)

 中日・ビシエドが1点リードの3回2死二塁から左越えの16号2ランをマーク。2ボール1ストライクから巨人・ヤングマンの108キロカーブを捉えた打球は左翼最前部に吸い込まれた。チームにとって5試合ぶり、ビシエドにとっては8月10日のDeNA戦(横浜)以来10試合ぶりの本塁打に「(打ったのは)カーブ。うまく反応できた」と充実の表情を浮かべた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ