トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

大野雄は7回2失点 2回以降ノーヒットも援護なく7敗目

2019年8月20日 21時0分

◇20日 中日―巨人(ナゴヤドーム)

中日―巨人 7イニングを投げ2安打2失点の大野雄

写真

 中日・大野雄が先発し、7回2失点で降板した。1回1死から坂本勇に左中間二塁打を許すと、続く丸の中前適時打で先制点をあっさり献上。その後、2死一、三塁から重盗を決められて2点目も失った。だが、2回以降は無安打投球、2回1死から四球を許して以降は1人の走者も出さなかった。結局、1点ビハインドの7回先頭の打席で代打を送られて降板。この回も得点できず、チームはそのまま敗れて今季7敗目(7勝)を喫した。この日は7イニングで2安打2失点。年間規定投球回の143イニングには、あと3分の2足りずにマウンドを降りた。登板後「何もありません」とコメントした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ