トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

平田、打撃と守備練習を回避 与田監督「万全で出られるように」

2019年8月20日 17時52分

右手首にテーピングをして勝崎コンディショニングコーチ(右)と話す平田

写真

 平田が打撃練習、守備練習を回避した。外野付近で軽くランニングを行ったのみで、ベンチ裏へと引き揚げた。14日の阪神戦(ナゴヤドーム)で右手首に死球を受けた影響で、前カードのヤクルト3連戦(神宮)は欠場。なかなか腫れが引かず、右手首にはこの日もテーピングが施されていた。与田監督も「抹消せずにここまで待ったし、万全で出られるようにしないと」と慎重な発言に終始した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ