トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

平田、きょうにも復帰 ティー打撃やキャッチボール再開

2019年8月20日 紙面から

笑顔で打撃練習をする平田=18日、神宮球場で(小沢徹撮影)

写真

 頼れるリードオフマンが今度こそ戻ってこられそうだ。平田復帰の見通しについて、伊東ヘッドコーチは「少しずつ良くなっているとは聞いている。大丈夫じゃないかな」と期待を込めながら語った。

 14日の阪神戦(ナゴヤドーム)で死球を受けた右手首は確かに良くなっている。16日からのヤクルト3連戦(神宮)は欠場したが、17日の試合前練習では、前日に回避したティー打撃とキャッチボールを再開。18日にはトス打撃も始め、ギアを上げた。

 背番号6を欠いた3連戦は負け越し。右手小指の靱帯(じんたい)を痛めていた高橋がスタメンに復帰した18日の第3戦も打線は8回まで無得点に封じられ、伊東ヘッドは「(平田がいなくて)弱いところはあるよね」と穴の大きさを嘆く。

 その第3戦。平田はベンチの最前列でヘルメットをかぶり、敗戦を見届けた。「勝負どころで、代走でいく準備をしていました」。試合後は最後にベンチを出てくると、どんな形でもチームに貢献したいとの思いを吐露した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ