トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

ホッ、根尾右肘の不安一掃 力強く114スイング「試合に出られる状態」

2019年8月19日 18時58分

明るい表情で練習する根尾=中日ドラゴンズ屋内練習場で(高岡辰伍撮影)

写真

 中日のドラフト1位・根尾昂内野手(19)が19日、ナゴヤ球場屋内練習場で伊藤康とともにトレーニングを行った。右肘付近の張りで18日のウエスタン・リーグの広島戦(周南)は出場を回避。チームを離れて名古屋へ戻り、状態が心配されたが、力強いスイングで不安を一掃してみせた。

 114スイング。根尾は「特に自分の中で加減してやっている感じはないですね」と右肘に不安なしを強調した。

 関係者の話を総合すると、根尾は台風10号の影響で試合が中止になった15日、広島の宿舎で行ったトレーニング中に右肘付近の違和感を覚えたという。ただ、この日は打撃練習の前に約20メートルの距離でキャッチボール。2軍は、20日にナゴヤ球場で愛知大学野球連盟選抜とのプロアマ交流戦が組まれており、立石コーチは「試合に出られる状態。そのチェックだから。問題ないよ」と言い、根尾も「試合に出られる状態です」とうなずいた。(島田明)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ