トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

「気持ち的には出たい」 死球負傷の平田、検査受けず

2019年8月15日 13時8分

右手に包帯を巻き遠征に向かう平田

写真

 14日の阪神戦(ナゴヤドーム)で右手首に死球を受け負傷交代していた中日の平田良介外野手(31)が一夜明けた15日、「明日の様子を見てですけど、気持ち的には出たい」と16日からのヤクルト戦(神宮)出場に意欲を見せた。

 東京へと移動する前にナゴヤ球場を訪れた平田の右手首には包帯が巻かれていた。腫れは残っているが、それでも「多分、大丈夫です」と前を向いた。磁気共鳴画像装置(MRI)検査などの精密検査も受けないという。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ