トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

梅津、12日プロ初先発

2019年8月12日 紙面から

キャッチボールで汗を流す梅津=横浜スタジアムで(北田美和子撮影)

写真

 中日ドラフト2位・梅津晃大投手(22)が12日の阪神戦(ナゴヤドーム)でプロ初先発のマウンドに臨む。11日の試合前練習後、「持っている力を全て出せるようにしたい」と意気込んだ。

 雌伏のときを過ごした右腕がようやくそのベールを脱ぐ。12日の予告先発に名を連ねた梅津。この日はランニングなどで体を動かすと、横浜スタジアムのブルペンで最終調整。「緊張、楽しみ、不安の3つが均衡している感じです」と心境を語った。

 横浜遠征では9、10日のDeNA戦をネット裏から見学。「1軍はお客さんの数も違いますし盛り上がりがすごい。結果を出せたら気持ちいいでしょうけど、打たれたら雰囲気に飲み込まれるかもしれない。気をつけたい」と話した。

 1月の新人合同自主トレ中に右肩を痛め出遅れていたが、4月末の実戦復帰後は高い潜在能力を発揮。ウエスタン・リーグで計9試合に投げ3勝、防御率2・05。直近では13イニング連続で無失点投球を継続。「直球も変化球も持っているものを出して1軍の打者と戦っていきたい」と気合を入れた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ