トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

周平、故障後初のフリー打撃

2019年8月8日 紙面から

 右手小指の靱帯(じんたい)を痛めて戦列を離れている中日・高橋周平内野手(25)が7日、故障後初となるフリー打撃を行った。ナゴヤ球場で打撃投手の球を63スイング。鋭い打球を飛ばし、安打性の当たりを27本、右翼への柵越えも2本放った。

 フリー打撃は右手を負傷した7月16日の阪神戦(ナゴヤドーム)以来。ブランクを感じさせない打撃をみせた高橋は「強く振ることはできている。感触は普通によかった」と、順調な回復に手応えを感じていた。待たれる戦列復帰に向けて、「指には問題ないのでしっかり振り込んでいきたい」と意気込んだ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ