トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

「3番・遊撃」の根尾が再点火 3試合ぶり安打&犠飛

2019年8月2日 14時53分

1回裏2死、右前打を放つ根尾=ナゴヤ球場で

写真

 中日のドラフト1位・根尾が2日、ウエスタン・リーグの広島戦(ナゴヤ)に「3番・遊撃」で先発出場。1回2死で迎えた第1打席で3試合ぶりとなる安打をマークした。先発左腕・高橋樹の投じた初球の139キロ直球を捉えると、鋭い打球が一、二塁間を突破した。2点リードの2回1死一、三塁での第2打席は、カウント1―1からの変化球をたたき、中堅への犠飛で打点を挙げた。4回先頭での第3打席は、初球の変化球をたたいて左邪飛。6回無死一塁からの第4打席では初球の変化球をたたいて一塁への内野安打。これで3試合ぶりのマルチ安打となった。7回1死走者なしからの第5打席は空振り三振。2番手左腕・塹江の前に1ボール2ストライクからの変化球にバットが空を切った。

 今回の広島3連戦は「FCスペシャルゲームFARMDAY」として開催。4日まで各種イベントを開催して、選手らはFCユニホームを着てプレーしているが、来場した多くのファンの前で期待のルーキーが盛り上げた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ