トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

青柳にリベンジ成功 打者一巡の猛攻で5得点 加藤「投手を楽にさせたかった」

2019年6月29日 14時59分

2回裏1死満塁、加藤が右翼線に先制の2点二塁打を放ち雄たけびを上げる=ナゴヤドームで

写真

 中日は29日、阪神戦(ナゴヤドーム)の2回に打者一巡の猛攻で一挙5点を奪った。1死から高橋、井領の連続四球と阿部の右前打で満塁とすると、加藤の右翼線への2点適時二塁打で先制。その後、大野雄の一塁内野安打で再び1死満塁とすると、平田の左前適時打、京田の二ゴロ(1打点)、大島の中前適時打で得点を重ねた。相手の青柳は前回対戦した4月29日(ナゴヤドーム)で完封勝利を許していただけに雪辱に成功。ビシエドはこの回、先頭で三振し、2死一、三塁からは三ゴロと一人蚊帳の外だった。

 加藤は「チャンスで回ってきたので、何とか(走者を)返して投手を楽にさせたかった」と言えば、平田は「打ったのはスライダー。根性でいきました」。大島は「みんなの勢いに乗って打てました」と笑顔だった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ