トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

小笠原、首脳陣に状態アピール

2019年6月28日 紙面から

練習後、与田監督(右)と阿波野コーチ(左)と言葉を交わす小笠原

写真

 左肘の遊離軟骨除去手術から復帰を目指す小笠原がナゴヤドームでの1軍練習に参加した。ブルペン、さらには球場のマウンドで投球練習を行い、現在の状態をアピール。「首脳陣の方に、今の自分の状態を知ってもらえてよかったです」と汗を拭った。肩肘の具合を見ながら慎重にリハビリを続けてきたが、23日のウエスタン・リーグ広島戦(ナゴヤ)で復帰し、1イニングを無失点。最速146キロを計測するなど経過は上々。心配された反動もなく「今は全然問題なく投げられていますよ」。今後はファームでイニングを伸ばしていく予定だ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ