トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

ロメロ力投6イニング3失点で5勝目 初回失点&5回ピンチも動じず

2019年6月24日 紙面から

先発し、6イニング3失点で5勝目を挙げたロメロ(中嶋大撮影)

写真

 連続四球で2死ながら一、二塁。西川には二遊間へ内野安打を許した。京田がなんとか追い付いたが、二塁走者・中島卓は一気に本塁へ。クロスプレーの末、アウトの判定もリクエストによるリプレー検証の結果、セーフに覆った。点差は2点。5回のこの嫌な雰囲気にもロメロは動じなかった。

 なおも一、二塁のピンチ。打席には今季13本塁打をマークしている大田。「自分でピンチを作って、ヒットで点を取られた。変な雰囲気だったが、心は冷静だった」。一発でれば逆転のシーンも、138キロのカットボールで仕留めた。中飛に打ち取ると、何度も左手でガッツポーズをし、雄たけびを上げた。

 マウンド上でカッカする悪い癖があった。ただ5回のピンチも、初回に2点を失っても悪癖は見られなかった。「練習のときのブルペンでも、ボール、ボールになったとき、意識して冷静になるようにしている。試合と同じような気持ちで、ブルペンで投げているんだ」。シミュレーションの成果が出た。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ