トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

松坂が今季最長6回を2失点 1軍昇格へ「やりたいことはやれた」

2019年6月21日 14時19分

6イニング2失点だった松坂=ナゴヤ球場で

写真

 中日の松坂が21日、ウエスタン・リーグ広島戦(ナゴヤ)に先発し、今季最長の6イニングを7安打2失点に抑えた。これで2軍では3試合で計12イニングを3失点。108球を投げ、1軍昇格へアピールした。最速は139キロだった。

 暑さや風にも苦しめられたマウンド。「序盤からどうにもならないと思いながら投げていた」と言いながらも要所を締め、「若いころから悪いときにどう抑えようか考えながらやってきた。そういう意味では一番良い試合だったかもしれない」と収穫を見いだした。

 1軍に向けては「やりたいことはやれたのかな」とやり残しがないことを強調。「呼ばれればいきますし、呼ばれなければまた2軍で投げると思います」と首脳陣の判断を待つ姿勢を示した。

 1回に四死球で招いた2死一、二塁は坂倉を遊ゴロ。2回2死満塁では庄司を見逃し三振に仕留めて平然とベンチへ戻った。3回に死球と3連打で1点を失ったが、後続を断って最少失点で切り抜けると、4回は三者凡退に抑えた。

 5回は1死三塁から育成選手のサンタナに中前適時打を許したが、後続を打ち取り、この回も最少失点。続投した6回は三者凡退で肩のスタミナも示した。右肩炎症からの復帰3戦目。3回には今季初めて打席にも入り、二ゴロだった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ