トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

笠原、2軍広島戦で実戦復帰へ 術後2度目のシート登板に手応え

2019年6月19日 紙面から

シート打撃に登板した笠原=ナゴヤ球場で

写真

 不整脈の症状でカテーテル手術を受けた中日の笠原祥太郎投手(24)が、21日からのウエスタン・リーグの広島3連戦(ナゴヤ)にも実戦復帰する見込みとなった。

 18日にはナゴヤ球場で術後2度目となるシート打撃に登板。大野奨、木下拓、滝野の打者3人に対して10打席で対戦した。42球を投げ込み、ヒット性の当たりは2本、2四球。「少し力んでしまいましたが、前回のシートよりは安定感がありました」と反省を口にしながらも、実戦復帰への手応えを感じていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ