トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

大島、V呼ぶ好走塁!セ最多18盗塁

2019年6月18日 紙面から

6回表無死一塁、打者ビシエドのとき、二盗を決める大島。二塁手中村奨=ZOZOマリンで(武藤健一撮影)

写真

 反撃ののろしを上げたのは竜のヒットマンだった。4回無死一、二塁で打席には大島。ここまで完璧に抑えられていた先発・中村稔からつくった初めての好機に「走者を進めるために引っ張ろうと思ってました」。1ボール2ストライクから高めにきたツーシームを振り抜くと打球は一、二塁間を抜けた。

 「いいところに飛んでくれてよかった」。2試合連続の適時打で1点差に迫り、なおも一、三塁と好機を広げた。

 走塁でも貢献した。同点とし、なおも1死一、三塁の勝ち越し機。福田が放った飛球を二塁・中村奨が落球するのを見ると、すかさず本塁を陥れた。「打球が上がったときにナラさん(奈良原コーチ)が『もっと出とけ』と指示を出してくれたので」と大きめのリードを取っていたことが功を奏した。

 6回には死球で出塁すると、すかさず二盗。リーグトップとなる今季18個目の盗塁を決め、直後のビシエドの適時打で5点目の本塁を踏んだ。

 16日は逆転負け。それでも「引きずっても仕方ない。その日その日でできることをしっかりやるだけです」と大島。頼りになる背番号8は本拠地でも躍動してくれるに違いない。 (長森謙介)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ