トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

悪夢払しょくの1点差勝ち ロメ、ロド、マルの外国人トリオで守り切った

2019年6月17日 22時20分

7回、同点のピンチを切り抜け、捕手加藤とタッチを交わすロメロ=ZOZOマリンで

写真

 中日は17日、日本生命セ・パ交流戦のロッテ戦(ZOZOマリン)で1点差を守り切って、今カード勝ち越し。9回に5点リードから逆転サヨナラ負けを喫した前日の悪夢を振り払った。

 打線は2点を追う4回に大島、ビシエドの適時打で追いつくと、相手のミスもあって一挙4得点で逆転。6回に1点を追加した。守っては7回に2点を失って1点差に詰め寄られたが、8回はロドリゲスが無失点に抑え、9回はR・マルティネスが先頭・岡に左中間二塁打を許すなど、無死二、三塁のピンチを招くも、荻野を空振り三振、藤岡を遊ゴロ、前夜サヨナラ打の鈴木を空振り三振に仕留めた。

 7イニングを4安打4失点で今季4勝目(5敗)を飾った先発のロメロは「最近はチームの皆さんに迷惑をかけていた。神様のおかげで勝ててうれしいです」と自身約1カ月ぶりの白星に笑顔だった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ