トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

もらったチャンスを生かして先制 高橋&福田が打点

2019年6月13日 20時13分

7回表、ベンチに戻った高橋(中央)はナインに歓迎される=京セラドーム大阪で

写真

 中日が13日、日本生命セ・パ交流戦のオリックス戦(京セラドーム大阪)で先制した。7回先頭の武山が四球で出塁すると、続く井領のバントを投手・山崎福が二塁手と一塁手がお互いに譲り合う形になっていた無人の一塁に悪送球(記録は安打と失策)。一気に無死二、三塁のチャンスをもらうと、代打・堂上は空振り三振も、大島敬遠後の1死満塁から高橋のボテボテの遊ゴロの間に先制した。さらにビシエドの敬遠後、2死満塁から福田が中前2点適時打を放ち、この回2安打で3点を奪った。福田は「追い込まれていたので何とかバットに当てようとくらいついていきました」と振り返った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ