トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

【ファーム竜情報】右手血行障害からの復活を目指す藤嶋は14日からの阪神戦(甲子園)で復帰へ

2019年6月11日 18時8分

石橋(左)と話をする藤嶋

写真

 右手血行障害で2軍調整中の中日・藤嶋健人投手(21)が14日からのウエスタン・リーグ阪神3連戦(甲子園)で実戦復帰することになった。先発陣との兼ね合いで登板日は未定も、門倉2軍投手コーチは「甲子園で投げさせる予定でいます」と明言した。

 昨年はプロ初登板を含めた19試合で3勝1敗、防御率3・66。今季の飛躍が期待されていた3年目の藤嶋は「もう不安はないです。テーマはストライクゾーンで勝負すること。実戦の中で打者の反応を見て今後の指針にしたい」と意気込んだ。

 春季キャンプ前に血行障害の症状を患った。2月中旬にカテーテルを用いた手術を受け、地道にリハビリを進めてきた。門倉コーチは「復帰の早さには正直驚いています。彼は1軍の戦力になる投手。後退がないように様子を見ながらですが、実戦勘を取り戻していってくれたら」と期待を寄せた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ