トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

高橋が令和最初の月間MVP プロ8年目の初受賞に「5月だけでは終わらずに」

2019年6月11日 13時20分

大樹生命月間MVPの5月度の打者に選ばれ、会見する高橋=大阪市内のホテルで

写真

 セ、パ両リーグは11日、5月の「大樹生命月間最優秀選手(MVP)」を発表し、中日・高橋がプロ8年目で初受賞した。5月はリーグ唯一の4割台となる打率4割1分7厘をマークし、得点圏打率の4割8分5厘、29打点、40安打はいずれもリーグトップ。さらにプロ野球記録に並ぶ月間8度の猛打賞も評価された。大阪市内で会見した高橋は「素直にうれしいですね。いろんな人からアドバイスをいただいて、自分の力だけでは無理だった。5月だけで終わらずにシーズン終わるまでしっかりしたものを残していきたい」と喜びを語った。月間MVPは他にDeNA・今永、ソフトバンク・千賀、西武・秋山が受賞した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ