トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

松坂、2軍戦登板9日に延期

2019年6月3日 紙面から

9日の登板に向けてキャッチボールで調整する松坂=ナゴヤ球場で(長森謙介撮影)

写真

 右肩炎症の影響で2軍調整中の中日・松坂大輔投手(38)の次回登板は、9日のウエスタン・リーグ、オリックス戦(ナゴヤ)になりそうだ。4日からの広島戦(由宇)に同行しないことを、小笠原2軍投手コーチが2日に明言。松坂自身は次回登板に向けて「任されたイニングをしっかり投げきりたい」と意気込んだ。

 5月28日のソフトバンク戦(タマスタ筑後)で2イニングを無失点。その直後は広島遠征での登板を示唆していたが、小笠原コーチは「移動のこともあるし、様子を見る中で4日に投げるよりも9日の方がさらにいい状態で投げられると判断した。こちらとしてはベストな状態で投げてほしいので」と説明。門倉2軍投手コーチも「右肩の状態は万全です。ただ、いろんな兼ね合いの中で(9日)という結論に至っただけ」と、不調が先送りの原因でないことを強調した。

 オリックス戦では4イニング程度となりそう。松坂は「(首脳陣の考えとして)ここまでは投げてほしいというのがあると思うので、言われたイニングを投げたい」と話した。 (長森謙介)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ