トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

ビシエド先制2ラン

2019年6月1日 15時26分

1回表2死三塁、先制2ランを放ち先発・清水とタッチするビシエド(左)

写真

中日は1日、東京ドームでの巨人戦で主砲の一撃からゲームを動かした。初回、2死から大島がストレートの四球で出塁。次のビシエドへの初球に盗塁と捕手・宇佐見の悪送球が重なって大島は三塁へ。2ボール1ストライクとなった後の4球目、134キロのボールをビシエドが強振。打球は右翼席への先制2ランとなった。「(打ったのは)ツーシームかな。練習通りいいスイングができた」と納得の主砲。5月最後の試合だった前日の巨人戦で約1か月ぶり、5月初となる本塁打を放ち、2戦連発となった。

2回は2死二、三塁から、1番・二塁スタメン起用の阿部が右前に2点適時打を放った。「追加点が取れて良かったです」。貴重な2点を加え、2回までに4得点。先発の2年目右腕・清水を強力援護した。次の2番・京田も四球を選び、巨人先発の左腕・メルセデスをKO降板に追い込んだ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ