トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

【ファーム竜情報】 根尾がプロ初盗塁!珍プレーも完成!

2019年5月22日 21時0分

写真

 中日の1位ルーキー・根尾昂内野手(19)が22日、ウエスタン・リーグのソフトバンク戦(ナゴヤ)の6回、二盗に成功し、プロ入り初盗塁を決めた。試合は両軍6本塁打が飛び出す乱戦で中日が6―7で敗れた。

 根尾がスルスルッと二盗を決めた。1点を追う6回2死一塁で、亀沢の3球目にスタート。捕手・栗原の送球は遊撃方向にそれて、楽々セーフとなった。「1点差だったので、何とかスコアリングポジションに進みたかった。特にサインは出ていなかったけど、結果的にしっかりセーフになったのでよかった」。根尾はプロ入り初盗塁を喜んだ。これまで何度も盗塁を狙える場面はあったというが「なかなか踏み切れなかった」という。盗塁に成功すれば、打撃や守備にも積極性が出て好影響を及ぼす。「これからもどんどん走っていきたい」と意欲的だ。盗塁を決める前には珍プレーにも直面した。6回2死満塁のピンチで栗原の打球が一塁前でイレギュラー。一塁手・石垣が右足のスネに当てると、ボールは勢いよく二塁ベース付近へ。「オオッと思いました」。これを根尾が拾って二塁封殺し、ピンチを免れた。打撃は3打数無安打でも、全速力で誰より早く守備位置に就く背番号7の姿にはすがすがしさを感じる。(宮脇渉)

 

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ