トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

清水、5イニング2失点

2019年5月19日 15時53分

巨人相手に先発し、5イニング2失点だった清水

写真

 中日の清水が19日、巨人戦(ナゴヤドーム)に先発し、5イニング2失点だった。プロ初勝利を収めた12日の阪神戦から中6日、プレーボール直後に山本、坂本勇に連打を浴びて先制され、亀井にも2死三塁から適時二塁打されたが、2回以降は得点を許さなかった。1―2の5回の打席で代打・伊藤康を送られた後、打線がつながって逆転。粘投が報われ、勝利投手の権利を得た右腕は「リズムがつくれたイニングと、つくれなかったイニングがはっきりしていた。特に中軸打者には慎重になりすぎた。初回からもっと割り切ってストライクゾーンで勝負したい」と次戦を見据えた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ