トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

藤嶋、術後初、捕手座らせ38球

2019年5月18日 紙面から

捕手を座らせてブルペンで投げ込む藤嶋=ナゴヤ球場で(小沢徹撮影)

写真

 右手血行障害から復帰を目指す藤嶋が手術後、初めて捕手を座らせての投球練習を行った。ナゴヤ球場のブルペンで変化球を交えながら38球を投げ「投げるための体力が足りなくて、疲れちゃいましたけど思ったより投げられました」と気持ち良さそうに汗を拭った。

 見守った門倉2軍投手コーチも「いい球だった」とうなるほど。今後は投球数を増やしながら実戦復帰を目指していく。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ