トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

不整脈疑いの笠原がようやく8日に検査「10連休の人たちと同じような感じでした」

2019年5月7日 16時41分

早期復帰が待たれる笠原(4月25日、マツダスタジアムで)

写真

 開幕投手を務めながら、不整脈の疑いで出場選手登録を抹消されている中日・笠原が8日に精密検査を受けることになった。7日にナゴヤ球場で取材に応じ、早期復帰に意欲を示した。12連戦の初戦だった4月27日の阪神戦(ナゴヤドーム)で先発を回避。同日から病院が10連休に突入したため、検査は先延ばしとなり、連休中はウエートトレーニングなどに励んでいた。

 「歩くことしかできなかったので、10連休の人たちと同じような感じでした」と苦笑い。検査後は治療のために短期入院する見通し。「体は大丈夫です。すぐに戻れると思います」と話した。開幕投手を欠いたチームは苦しい状況が続いているだけに早期復帰が待たれる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ