トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

ビシエド、2戦連続で初回先制打

2019年4月21日 14時1分

1回裏1死二、三塁、ビシエドが先制の左前2点適時打を放つ

写真

中日は21日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)で先制した。1死から京田、大島が連打。それぞれ二盗を決めて二、三塁となり、ビシエドがフルカウントから左へ2点適時打。内角変化球を引っ張り「追い込まれていたので三振だけはしないように、何とかバットに当てようと思った」と話した。前日3安打の4番にとっては2戦連続の初回先制打となった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ