トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

伊東ヘッドのイチローとの思い出

2019年3月23日 紙面から

 西武時代にキャッチャーとして対戦した伊東ヘッドコーチは、「どこに投げても打たれるバッター。ワンバウンドの球でもヒットにするんですから」と圧倒的だったイチローの打棒を振り返った。

 「ここに投げておけば抑えられるというのが全く通用しなかった」とどんな球も安打にしてしまうバットコントロールに舌を巻いた。それでも「どのように抑えるか、考えるのは苦しかったですけど、楽しさもありましたね」と歴史に残る打者との対戦を楽しんでいたという。

 またそのイチローから1999年5月の初対戦で3三振を奪った松坂を「あのイチローが打てなかったのかと。大輔はすごいなと思いましたね」と天才打者と平成の怪物の名勝負を懐かしそうに思い返していた。 (谷大平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ