トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

伊藤康「フワフワ」緊張の春

2019年3月15日 紙面から

8回裏、平田の代走で出場する伊藤康(右端)(伊藤遼撮影)

写真

 初々しい若武者が初めて1軍の空気に触れた。2年目の伊藤康だ。「地に足が着いていないような感覚で終始フワフワしていました。なんかすごく疲れました」。緊張したまま迎えた本拠地デビューは8回。安打で出塁した平田の代走として登場した。

 9回は右翼の守備に。残念ながら打席は回ってこなかったが「1軍のレベルは高い」と感じたものはあったようだ。

 13日に告げられた初の1軍合流。前夜は興奮で眠れなかったという。16日からの楽天2連戦(静岡)にも同行する予定だ。「打席に立つ機会があれば思い切り振っていきたい」と意気込んだ。

 地元・中京大中京高出身でパンチ力を秘めた期待の外野手。持ち前の思い切りのよさを首脳陣にアピールする覚悟だ。 (長森謙介)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ