トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

竜打線「課題」を修正中 12球団最低チーム打率.190

2019年3月14日 紙面から

中日−阪神 5回裏2死一塁、三振に倒れる平田。捕手坂本=ナゴヤドームで(伊藤遼撮影)

写真

 阪神を相手に2日続けて同じような試合となった。序盤は打ちあぐねる。その間に先発が点を取られ、終盤は追い上げながら届かず連敗となった。

 オープン戦とはいえども、出ている数字は気になる。チーム打率1割9分は12球団ワースト。平田1割2分5厘、ビシエド1割3分6厘、大島1割1分1厘と主力の打率もなかなか上がってこない。この日も平田は4打数無安打3三振、ビシエドも4打数無安打2三振という結果だったが、与田監督は現状について問われると、こう話した。

 「シーズンへ向けて当然彼らも課題を日々修正しようと取り組んでいる。あまりこっちが成績を気にしないようにはしています」。もちろん結果が出るのが一番いいのだろうが、一喜一憂せず、シーズンへ向けての準備をするという姿勢はぶれずにいる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ