トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

根尾、カモーン与田テスト 北谷に呼ぶ条件とは

2019年2月5日 紙面から

個別トレーニングで、大きな声を出し守備練習する根尾=読谷球場で(黒田淳一撮影)

写真

 右ふくらはぎ肉離れのため2軍の読谷で別メニュー調整をしている中日のドラフト1位・根尾昂内野手(18)=大阪桐蔭高=について、与田剛監督(53)は4日、根尾が2軍本隊でフルメニューをこなし、体に問題がなければ、1軍キャンプに呼んで直接状態をチェックしたい意向を明かした。

 練習後、報道陣から根尾の質問が出た際、「(2軍の)通常メニューすべてを問題なくできるようになり、本人が体の違和感を感じず、周りが見て大丈夫となれば、こっち(北谷)で動きの確認をしてみたいと考えています」と語った。

 現在の根尾はノックやマシン打撃などは再開しているものの、内容は軽めで、ダッシュなどもしていない。今後も段階をへてまず2軍本隊に合流してから検討となる。もっとも、根尾の動向は今の中日で最大の関心事であり、記者からは「2軍本隊合流翌日に1軍の可能性はあるか」「クールの途中でも上げる可能性があるか」などの質問が相次いだ。それに対して与田監督は「可能性というのは常にある」「クールごとに限るとは考えていない」と答え、「2軍からゴーサインが出た時がそうなる」と語った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ