トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

絶好調のロメロ、2月3・4日紅白戦デビューへ 1月中旬までドミニカウインターLで実戦

2019年1月9日 紙面から

先発入りが期待される左腕のエンニー・ロメロ=4月18日(ゲッティ・共同)

写真

 中日の新外国人左腕、エンニー・ロメロ投手(27)=前ロイヤルズ=が2月3、4日に予定されている春季キャンプの紅白戦で、いきなりデビューする可能性が出てきた。しかも、絶好調の状態でベールを脱ぐことになりそうだ。

 ロメロは今オフ、ドミニカウインターリーグにエスコヒドの一員として参戦。昨年末までのレギュラーシーズンは11試合で2勝1敗も、防御率1・33、54奪三振は2部門でトップだった。予定ではこの時点で来日に備えるはずだったが、チームが年明けのプレーオフに進出したことで、さらなる登板を志願。中日球団も許可し、今月中旬ごろまでシビアな戦いに身を置くことになったのだ。

 ナゴヤ球場での新人合同自主トレを視察した与田剛監督(53)は8日、ロメロの現状について「情報はいただいている」とした上で、2月3、4日での紅白戦登板について聞かれると、「可能性は高いと思っている」と発言。「本人もゲームに出たいというようなことがあれば、ゲームに投げられるかどうか、自分の目で最終確認して判断したい」と状態を見極めてゴーサインを出すことを明かした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ