トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

<夏の記憶>(8)平田良介、首に右足…痛みなんの1試合3発 2005年第87回大会 大阪桐蔭×東北

2018年7月31日 紙面から

準々決勝、東北−大阪桐蔭 7回裏1死三塁、中越えにこの日3本目の本塁打を放つ平田=2005年8月18日、甲子園球場で(田中久雄撮影)

写真

 中日の選手、OBが甲子園の思い出を語る企画「夏の記憶」。今回は平田良介外野手(30)=大阪桐蔭高。第87回大会(2005年)の準々決勝、東北(宮城)戦で84年に清原和博(PL学園)が記録した大会記録に並ぶ1試合3本塁打を放った試合を振り返った。 (構成・島田明)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ