トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

ロドリゲス「球はまだまだ速くなる」 G戦は試運転 次戦登板は… 

2018年7月31日 紙面から

ランニングで汗を流す(左から)山井、ロドリゲス、吉見(芹沢純生撮影)=ナゴヤ球場で

写真

 満点デビューも、まだ序の口だった。29日の巨人戦(東京ドーム)で来日初登板し、わずか10球で3人をピシャリと抑えた中日の新外国人左腕、ジョエリー・ロドリゲス投手(26)が「まだまだ球はこれから速くなるよ」と豪語した。

 22日に来日し、25日に契約を結ぶと4日後に1軍デビュー。7点リードの7回に登板すると最速148キロ、平均145キロの速球を主体に長野らを退けた。上々の内容にも一夜明けたこの日は「初めてだったから四球で悪い印象を与えたくなくて、制球重視で投げていた」と試運転だったと言わんばかり。時差ぼけもほとんど解消され、完全にベールを脱いだ姿が待ち遠しい。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ