トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

山井、7イニング2失点も打線の援護なく4敗目

2018年7月28日 紙面から

巨人−中日 6回裏無死三塁、山井がマギーに適時打を打たれ三走重信(右)の生還を許す=東京ドームで(北田美和子撮影)

写真

 我慢強く腕を振った。決して状態が良かったとは言い難かった。それでも山井はベテランらしく試合中に修正し、7イニングを6安打2失点。セ・リーグでは自身が達成した2013年以来となる山口俊のノーヒットノーランを悔しそうに見届けた。

 「こういう展開だからこそ、1点で防ぎたかった」。こう振り返った場面は1点ビハインドの6回だ。先頭の重信に右翼線三塁打でピンチを迎える。続くマギーに低めのスライダーを投げ込んだ。「狙っていたからじゃないですか」。うまく捉えられて中前へ運ばれ、2点目を失った。6回まで完全試合ペースだった山口俊との投手戦。この1点が数字以上に重くのしかかった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ