トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

佐藤、2イニングをパーフェクト5K 「自分でもビックリ」最速149キロ

2018年7月27日 紙面から

中日−DeNA 5回表から登板し、2イニングで5奪三振とパーフェクトに抑えた佐藤=ナゴヤドームで(小沢徹撮影)

写真

 僅差の敗戦にも、ひときわ存在感を放った。佐藤だ。5回からマウンドに上がり、ハマの主力を次々に封じた。2イニングで4者連続三振を含む5奪三振。打者6人をパーフェクトに抑え込む快投だった。「一人一人、一球一球に集中して投げた結果、抑えられてよかった」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 先頭の桑原に6球全て低めに制球して空振り三振。直前まで2打席連続のアーチを架けていたソトは1球で遊ゴロに料理した。ロペスには低めの直球でバットを振らせなかった。

 イニングをまたいでも勢いは衰えない。筒香に外角高めの直球、宮崎にはスライダーを外角低めに制球し、いずれもバットが空を切った。梶谷には「自分でもビックリした」というこの日最速の149キロを外角に投げ込み、見逃し三振に切って取った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ