トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

<ファーム>石川翔、両足首手術後初フリー登板 直球のみ56球

2018年7月27日 紙面から

術後初めてフリー打撃に登板した石川翔=ナゴヤ球場で(永井響太撮影)

写真

 4月中旬に両足首の手術を受けた中日のドラフト2位・石川翔投手(18)が26日、ナゴヤ球場で術後初めてフリー打撃に登板した。石垣と伊藤康に「6、7割の力」で直球のみ56球。半分以上ストライクゾーンに制球して34スイング中、安打性の当たりは8本と上々の出来だった。「入団してから打者に一度も投げていなかった。球が暴れるかと思ったけど、思った以上にまとまっていた」。順調なら月内にもう一度フリー打撃に登板。シート打撃への登板などをへて、今季中の実戦マウンドを視野に入れている。

 

この記事を印刷する

PR情報