トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

笠原、またまた勝てず

2018年7月10日 紙面から

DeNA−中日 先発し5イニングを4安打2失点だった笠原(中嶋大撮影)=横浜スタジアムで

写真

 またまた笠原の白星が消えた。2点リードの7回だ。佐藤が2死一塁から同点被弾。後を継いだ岡田もソトに勝ち越し適時打を浴びた。7度目の先発でも白星を手にできなかった左腕はベンチで視線を落とした。

 これは勝ち運の問題なのか。それとも、別の要素があるのか。笠原は己の責任を口にした。「全然、ダメです。5回までしか投げていないですから。先頭打者を出しまくって、球数も増えた。もっと長いイニングを投げないと」

 とはいえ、白星は見えていた。4月8日の阪神戦(京セラドーム大阪)は6イニング1失点。6月15日の西武戦(メットライフドーム)は7イニング無失点。いずれも、勝利投手に値する投球で、その権利を手にしていた。しかし、手元には届かない。この日が“3度目の悲劇”だった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ