トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

佐藤、連夜の好救援 6回1死二塁で連続K斬り

2018年7月5日 紙面から

阪神−中日 6回裏の途中から2番手で登板した佐藤=甲子園球場で(中森麻未撮影)

写真

 痛恨の逆転負けを喫したものの、佐藤が連夜の好救援で存在感を示した。4−4の6回1死二塁で大野雄の後を受けマウンドへ。「甘くならないように気をつけました」と、大山には持ち味の大きなスライダーを外角低めに3球続け、空振り三振。前の打席で本塁打を放っている梅野も、1ボール2ストライクから外角低めのスライダーで空振り三振に仕留めた。

 続投した7回は四球から1死二塁のピンチを招いたものの、北條をスライダーで遊飛、福留は真ん中低めへの135キロの直球で遊ゴロに打ち取った。勝ち越し点を許さず、責任を果たした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ