トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

平田、フルスイング祭り 本塁打か三振!

2018年7月3日 紙面から

監督推薦でのオールスター出場が決まり笑顔を見せる平田(左)とガルシア(中嶋大撮影)

写真

 日本野球機構(NPB)は2日、「マイナビオールスターゲーム2018」の監督推薦選手を発表し、中日から平田良介外野手(30)とオネルキ・ガルシア投手(28)が選ばれた。新人ではDeNA・東克樹投手(22)が唯一選ばれ、計26人の出場が新たに決定。両リーグから各1人を選ぶ「プラスワン投票」は3日からNPB公式サイトで投票を受け付ける。球宴は13日に京セラドーム大阪、14日に熊本・リブワーク藤崎台球場で行われる。

 2度目のひのき舞台に自然と胸が高鳴った。平田が狙うのは、2つに1つしかない。「ホームランか、三振かで行きます」。球宴初出場した2015年には、初安打が初本塁打。その3年前を再現すべく、フルスイングを宣言した。

 今季は好調の一途をたどる。5月に打率4割3分1厘のハイアベレージをマーク。6月28日のヤクルト戦(神宮)を終えて一時、リーグ首位打者に立った。現在はリーグ2位の打率3割3分2厘。「自主トレからやってきたことが、試合でいい形で結び付いていると思う」とうなずく。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ