トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラ番記者 > 1月12日の記事一覧

ここから本文

【ドラ番記者】

ドラ番記者

2020年1月12日

 ナゴヤ球場では選手だけでなく、スタッフも自主トレに励んでいる。11日も鶴田打撃投手や中野ブルペン捕手らがトレーニングしていた。

 年明け早々の2日には、西打撃投手が黙々とネットに投げ込んでいるのを目にした。実家の三重に12月30日に帰省。1日には名古屋に戻り、2日からナゴヤ球場を訪れていたのだ。

 「年を取ると肩が動かしづらくなるんです。なるべく動かしておかないと」。そう笑ったが、チーム、選手のためを思っての努力には、本当に頭が下がる。

 そんな西打撃投手は言う。「清水さんもキャッチボールしている。やっぱりキャッチボールが大事なんだなと思いますよ」。先輩の清水打撃投手の取り組む姿勢から、日々精進していた。

 キャンプインまで20日ほど。選手だけでなく、スタッフもキャンプインに向け、準備を整えている。

(島田明)

 

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ