トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラ番記者 > 1月6日の記事一覧

ここから本文

【ドラ番記者】

ドラ番記者

2020年1月6日

 箱根駅伝の超高速レースを演出した一因とされるナイキの厚底シューズ。京田も魔法の靴の威力を感じた一人だった。

 「履いてみて、歩いたときの感じが他の靴と違いました。前への推進力が大きかったです」

 同社から商品提供を受けている背番号1。昨年、数あるシューズを試し履きし、野球の動きにマッチする数足を選択した。ただ、そのときは箱根路を席巻した魔法の靴は持ち帰らなかったのだとか。

 「長距離ランナーに求められる性能は抜群だと思います。野球は横の動きがありますから、別のものにしました。箱根駅伝でフィーバーしましたし、長距離を走る時のために選んでおいてもよかったのかもしれません」

 春の沖縄・北谷キャンプでは、球場に隣接する陸上競技場で好タイムをやたらと連発するピンクシューズの京田が見られるかもしれない。

(川本光憲)

 

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ