トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラ番記者

ここから本文

【ドラ番記者】

ドラ番記者

2020年2月25日

 自分は大丈夫。おそらく多くの人はそう思っているのだろう。北谷球場でのオープン戦3連戦。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、球場入り口にはアルコール消毒液が設置されたが、振り掛けている人はほとんどいなかった。

 マスク姿の観客もまばら。試合前や試合中に場内アナウンスで着用を呼び掛けても反応は薄かった。1軍は26日でキャンプが終了。沖縄よりも感染が広がっている名古屋に戻り、29日にはナゴヤドームでオープン戦が予定されている。

 加藤球団代表は「戻ってからドームと相談するけど、対策を強化することになると思う」と強調する。チーム内部や観戦者の中から感染者が出て、終息するまで開幕できないとなれば大問題。例年以上に緊張感に満ちた日々となりそうだ。

(高橋雅人)

 

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ