トップ > 中日スポーツ > 編集日誌 > 記事

ここから本文

【編集日誌】

根尾と同じ「昂」を名に持つ強打者 中日1位で東邦・石川を一本釣りか

2019年10月16日

中部財界の有力者でつくる丸八会で、センバツ優勝の顕彰を受ける東邦高・石川昂弥内野手=15日、名古屋市内のホテルで(木戸佑撮影)

写真

☆…いよいよドラフト会議が迫ってきました。佐々木、奥川ら高校生離れした好投手に注目が集まる中、ドラゴンズは高校ナンバーワン強打者、地元・東邦高の石川昂弥内野手の一本釣りを狙うというプランが浮上しているようです。

☆…今春センバツ優勝、高校通算55本塁打、U−18W杯でも主砲を務めた右打ちのスラッガーは、根尾と同じ「昂」の字を名前に持っています。しかも小6時にドラゴンズジュニアでプレーしたというのも同じ。縁も感じます。

☆…石川自身は12球団OKの姿勢ですが「ドラゴンズに入れたら、多くの方々に見ていただける」と地元球団への思いも口にしました。もちろん、競合覚悟で奥川という可能性もありますが、果たして。17日17時開始です。(樹)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ