トップ > 中日スポーツ > 編集日誌 > 記事

ここから本文

【編集日誌】

拙攻あり運なし中日18日ぶり借金 平成最後は勝利で飾り5割で令和へ

2019年4月30日

中日−阪神6回戦 8回裏1死一、三塁、三ゴロ併殺打に倒れ天を仰ぐ平田=ナゴヤドームで(黒田淳一撮影)

写真

☆…1面のメイン写真には8回のチャンスに三ゴロ併殺打を放った平田が一塁へ天を仰いで駆け込む姿を選びました。本紙評論家の仁村徹さんが「角度がついていれば逆転3ランになっていたような鋭い当たり」と評した打球。送りバントを2度失敗するミスも響きましたが、今季3度目の零敗は、運に見放されたところがあったのも事実のようです。

☆…18日ぶりに勝率5割を下回ってしまいましたが、いよいよ迎える平成最後の日に勝てば、また5割に戻ります。30日は東京ドームに場所を移し、昭和の時代からドラゴンズの選手が最も熱く闘志を燃やしてきた巨人戦。改元という節目に相まみえるのも何かの縁でしょう。そして何とかプラスマイナスゼロで令和へ。竜戦士の戦いを見守ります。(樹)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ