トップ > 中日スポーツ > 編集日誌 > 記事

ここから本文

【編集日誌】

守護神争い、鈴木博が一歩リード 150キロとキンブレルで威圧感

2019年2月19日

☆…キャンプも折り返しを過ぎて、うまく調整できている選手、少し計算違いとなっている選手に分かれてきました。そんな中行われた韓国・ハンファとの練習試合、順調ぶりを見せつけ守護神争いを一歩リードしたのが鈴木博志投手でした。

☆…8回に登板して打者3人でピシャリ。直球も最高151キロをマークして、特に2死で迎えた打者は全て直球で3球三振に仕留めました。尊敬するレッドソックス、キンブレルのサインをのぞき込むポーズのまねも堂に入ってきたようです。

☆…京田陽太内野手は3月の侍ジャパン入りが正式に決まりました。来年の東京五輪にもつながりそうなタイミングで、自身のモチベーションも高まります。練習試合では安打こそなかったものの四球、盗塁と持ち味を発揮しました。(樹)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ