トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > コラム・米山みどりのゴルフの素一覧 > 記事

ここから本文

【コラム 米山みどりのゴルフの素】

ヘッドを地面につけないで! これ悪いクセですよ

2013年7月11日 紙面から

(上)クラブヘッドのソールが地面についてしまうとアドレスに余分な動作が入ってしまいスイングプレーンからはずれてしまう (下)常にヘッドを持ち上げているとスムーズなスイングになる

写真

 もう夏ですね。そんな時こそゴルフです。ジョギングは暑くてできなくても、少し高度の高い山でするゴルフは壮快そのもの。いいリフレッシュにもなりますしね。さあ、いいスコアを出すためにも、今週もレッスン、張り切っていきましょう。

プロではない

 ツアープロを退いて、時間も比較的つくれるようになると、アマチュアの方とゴルフをやる機会も増えました。アドバイスもよく求められます。まず、アマチュアの方のスイングで、わたしが一番注目するのはアドレスです。その重要性は先週までじっくりと説明してきたので、もう多くは言いませんが、あと1つだけ言わせてください。

 それはアドレスの際のクラブのヘッドです。ほとんどの方がクラブのソールを地面につけてしまってます。中には親のかたきのように、これでもかというくらい、押しつけている人もいます。

 クラブをできる限りゆるく握ろうとしたくて、ソールを地面にくっつけてしまっているのでしょうか。これ、あまりよくない習慣です。プロゴルファーで、クラブを地面に押しつける人はまずいません。

すごく違和感!?

 グリップのところでも触れたのですが、グリップの力は常に一定で最後まで振り切りたいのです。クラブを地面から持ち上げた瞬間に、握る力が変わります。ほんの少しでも変わったら、その瞬間、クラブの動きは、スイングプレーンからはずれてしまいます。ほんのわずかでも変えない。それくらいのつもりでクラブは振ってください。そのためにはほんの少しでいいので、クラブを地面から浮かしてください。1センチも2センチも地面から離す必要はありません。わたしの場合を書くと、地面につくかつかないかのギリギリのところでクラブを保っています。

 地面につけて(ソールをして)構えることに慣れた人に、「クラブをちょっとだけ浮かして構えてみてください」とアドバイスをすると、すごく違和感があると言われます。では、バンカーなど、ソールができない時、どうやって振るのでしょう。構えた時にクラブを地面につけて振るくせのある人ほど、バンカーショットを苦手にしているように感じます。

指に力が入る

 そして特に男性に多いのが、「浮かせると指に力が入ってしまう」というケース。でも、クラブを振るためには、ある程度、指に力は入るものです。その力が少しだけ入った状態をフィニッシュまで維持することが大切なのです。構えた時の違和感は練習で取りのぞけます。ぜひ、試してください。

 ◆ソールとグリップ クラブの底の部分を指す場合と、そのソールを地面につける動きもソールという。例えば「バンカー内ではソールをしてはならない」などと使う。グリップも同様で、クラブの中の握る部分をグリップと呼び、握ること自体も同様にグリップという。例えば「グリップが強すぎると、逆にヘッドは走らない」という使い方をする。

 米山みどり(よねやま・みどり) 1976(昭和51)年5月9日、愛知県豊橋市出身の37歳。160センチ、58キロ。小学校では剣道で5、6年全国大会優勝。ゴルフは13歳から始め、1995年に日本女子アマで優勝。愛大を中退し、1998年にプロテスト合格。1999年のフジサンケイレディスクラシックで初優勝。ツアー通算7勝。引退した2011年シーズンまで13年間シードを確保した。

取材協力 京和カントリー倶楽部 愛知県豊田市中立町井ノ向7−1 (電)0565(98)3535

●パッと教えて

Q:ゴルフを始めたいのですが、最初はインストラクターからレッスンを受けたほうがいいのでしょうか。 (岐阜市・40代女性)

A:はい、もちろんです。できることならちゃんとライセンスを持っている人から習ったほうがいいです。レッスン書だけでうまくなれないことはないのですが、やはり言葉には限界があります。体形、筋力、柔軟性なども、人によってさまざま。あなたにあったスイングを身に付けるためには、レッスンが一番いいでしょう。あと、動画を見てまねるのも効果的です。プロのスイングを実際に見るのも、いいレッスンになります。

■みなさんの質問を募集しています。「飛ばない」「スライスしてしまう」「だふる」「砂を見るのもいや」などなど。米山みどりさんがプロで培ったノウハウで、あなたの悩みを解決します。メールアドレスはspo-golf@chunichi.co.jp FAXは052-231-0628

(毎週木曜日の紙面に掲載。紙面では他に「即効!!レッスン」と「お手軽エクササイズ」も掲載しています。)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ